読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E3の生でだらだらゲームしている

適当に自分のやっている(やった経験がある)ゲームに関する記事を書いています

DQⅩ雑記その8

こっちに日記書くのは久しぶりな気がしなくも無いです

 

DQⅩストーリー進行状況は2.2の後半に突入。王家の迷宮が解放されアンルシアとのお出かけができる様になりました。予定よりは若干早いペースで進んでいるかもしれません 

 

職業に関してはメイン職を旅芸人に絞る。武器はジャグリングの火力底上げの為に棍を選んだが追加効果狙うなら短剣もありかも知れません(その場合盾装備も出来るのでSPに更なる負担がかかりそうですが)。

スキルポイントも何とか150まで解放したので棍で重要な棍閃殺と曲芸で重要な戦いのビートはきっちり抑えてあるので普通に一線で戦える能力は揃ってきてはいます(まあまだレベル70に達したばかりなので最前線に出るのは無理があるが)

 

職人レベルに関しては裁縫が36まで達したが最近は中々職人レベルが上がらずの状態・・・

皮シリーズやみかわしシリーズは儲けるのには向いているが職人レベル上げには向いていないんですよね。あれだったら多少の赤字を覚悟してマスターシリーズやしんりシリーズないしインテリシリーズ辺りを作った方が良いのかな(50防具ならそれなりに☆2防具は作れる)?

正直職人レベルを上げてぬいパワーシフトを覚えないとレベル60以上の装備作成に怖くて手が出せそうに無いです(60以上装備はぬいパワー?の登場で下手すれば作成失敗すら頻繁に発生し,素材もオーブ複数に結晶も使い始める為)

 

 

f:id:e3mhpoke:20160906163254j:plain

とある戦闘シーンより

戦いのビートとゴシックシリーズ一式がハマってると思うのは自分だけだろうか?

最近,戦闘では開幕戦いのビートが日常化しています。CT130なんで攻撃UP効果が切れても10秒経たないと再び使えないんですよね。

まあバイシオンや棍閃殺と言ったフォロー手段あるからあんまり気にしないが