読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E3の生でだらだらゲームしている

適当に自分のやっている(やった経験がある)ゲームに関する記事を書いています

DQⅩ雑記その7

気がついたらプレイ開始して1ヶ月が経過しました

ストーリー進行状況は2.0ストーリーを消化し2.1ストーリーの半分近くは消化と言った所。

育成面ではまだ50超え職は約半分とちょっと育成不足な状況。スキルに関しては上限120まで(正直150解放クエクリア出来る自信がない)。

装備品は50装備なら整えられるが60装備は経済的に手出し出来ない・・・

60装備からは必要素材だけでも軽く10万はかかるのがなぁ(バザーで買うならそれ以上かかる)

職人関連は裁縫がようやく34(上限40)に到達し60防具も作成可能になりました。

 

来月までの目標は

ストーリー:最低でも2.3ストーリーの消化,出来ればver2ストーリー完全消化

職人:最低でも裁縫でぬいパワーシフトが使える様になる。出来れば必殺技解放だが厳しいじゃな?

職業レベル:全職業レベル50超え、出来ればメイン職のレベルを70以上にする

釣り:シラネ

 

 

各職業(使った経験があるものだけ)の現時点での雑感

 

 

 

 

戦士

デバフアタッカーのイメージが強い。覚えるスキルの都合上晩成タイプの職だが育てる価値は高い。難点は装備に金がかかる事

武器は片手剣かオノの2択。両手剣は戦士で使うメリットがなさ過ぎる

 

僧侶

ヒーラーとしては勿論だが棍か槍を持たせればサブアタッカーとしても仕事が出来る。武器は回復特化ならスティック,サブアタッカーをやるなら槍か棍だが棍か槍かは他に就く職業との兼ね合いになります(旅芸人をやるなら棍,どうぐ使いなら槍みたいな感じで)。

 

魔法使い

後衛アタッカー。物理が通り難い相手ではこちらが有利な事が多い。

逆に呪文が通り難い相手は相当少ないので常に火力要員でパーティーにいれても良いレベル

 

武闘家

手数重視のアタッカーの筈だが火力は戦士やバトマスはおろか下手したら旅芸人以下という惨めな職。

スキルで覚える特技もサポート要員には向かない物ばかりでテンションの扱いが得意という面もバトマスに奪われる始末。装備品も優秀な物があるとは言えない。

正直使うメリットが何もない・・・

 

旅芸人

状況状況に応じた動きが要求される為使いこなせる様になるのには大変な職

アタッカーメインでサブにヒーラーとバッファーと言った所か

スキルの振り方は曲芸は最低でも100(キラジャグとハッスル),上限が150あるなら150(戦いのビート)までは振っておきたい武器スキルは棍を武闘家と占い師辺りから拝借すれば良い

 

バトマス

戦士とは違い完全に物理アタッカー。

戦士とは違い妨害能力は無いがその分火力は高い。

難点は前作までとは違い耐久面は若干後衛よりになっている点。強敵の思わぬ一撃で力尽きる事もそれなりにあるので耐久面のケアを忘れずに

武器はスキル上限が100までならどれでも大差は出ないが上限が解放されると両手剣は優先度が落ち片手剣かハンマーの2択になりやすい

 

魔法戦士

戦士とどうぐ使いに性能を足して2で割った様な性能

サポートが得意という触れ込みがあるがサポート性能はどうぐ使い,前衛としての性能は戦士に劣る・・・

とは言え使える武器の都合やピオリムバイキルト,必殺技のお陰で完全な役立たずにはならないのまだ良い方か

 

まもの使い

使える武器や必殺技の存在もあり,アタッカーとしてはそれなりに使っていける。

また仲間モンスターのなつき度が低い間でも仲間モンスターを連れ回す事が出来る(マシン,物質系以外)

真価を発揮させるなら仲間モンスターをパーティーに加えるべきだが仲間モンスター無しでもアタッカーとして普通に仕事がこなせる(武器の都合上武闘家より火力を出せる)