読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E3の生でだらだらゲームしている

適当に自分のやっている(やった経験がある)ゲームに関する記事を書いています

DQ9極限育成雑感

DQシリーズ毎度恒例の極限育成(レベル99にし、更に力の種等でドーピングする)ですがDQ9では種の効果が出るのは使った本人の職業全てでは無く,使った人のその時の職業でのみしか効果が出ません(使った人の職業が戦士の場合。種の効果を受けるのは使った人の戦士の時のみで他の職業の時は種の効果を受け付けません)。

なので極限育成する場合は誰の何の職業を鍛えるかを選ばないといけません(1人で全職業の能力カンストとかは最早人間辞めないとまずは出来ないレベル)。

 

そこで今回は極限育成する際の各職業についてちょっとふれてみます

 

戦士,バトルマスター,武道家

呪文を何も覚えないので攻撃魔力や回復魔力を鍛えるのはほぼ無駄。純粋に力,身の守り,素早さ等を鍛えればOK。元々肉弾戦能力が高いので少ない種の数で極限育成が終わる。

戦士とバトルマスターは耐性装備は問題無く揃うが問題は武道家。装備可能な耐性持ち防具が非常に少なく(王者のマントも装備不能),各種属性攻撃耐性を持たせるのが非常に厳しい。天のトーガがない場合は迂闊に武道家を極限育成しない方が良いかも知れません

 

盗賊

大した呪文が使える訳ではないので基本的に戦士やバトルマスターと同じでOK。

 

旅芸人

ザオラルバギクロスが使えるが回復呪文はベホイミ止まり。ただしザオラルの成功率と復帰時のHPは回復魔力の影響を受けるので回復魔力を上げる価値はそれなりにはあるが・・・

攻撃魔力は鍛えても攻撃呪文がヒャダルコバギクロス止まりなので鍛えるかどうかは微妙。鍛えればギガスラッシュ等の威力の底上げが出来るがそれをやるなら魔法戦士や賢者等元々攻撃魔力がそれなりに上がる職で極限育成した方が良い

 

スーパースター

旅芸人からヒャド系呪文とザオラルを抜きバギムーチョを代わりに習得。

基本は旅芸人と同じ育成方針になる。

 

レンジャー

ベホイムザオラルを覚えるので回復魔力は出来る限りは鍛えたい。

攻撃魔力と器用さ以外はどの能力も平均よりやや上程度の能力なので魔法使い系より極限育成は楽か?

問題は武道家同様耐性持ち防具が少ない点だが♂レンジャーなら王者のマントがあるのでそこまで問題にはならなくて済む(入手するのは大変だが)

 

パラディン

肉弾戦能力は戦士系レベルだが問題は最低レベルの素早さと器用さ。

どちらもパッシブスキルでの補填しきればで若干マシにはなるが出来れば器用さはテコ入れしておきたい。素早さは逆に鈍足のままの方が生きる場面が多いのでテコ入れしない方が良い

回復魔力は回復呪文がベホイミ止まりなので無理に上げる必要は無い。

 

魔法戦士

補助系呪文の使い手

基本的には戦士系の能力だがそれなりに高い攻撃魔力を持つ。敵への補助系呪文の成功率は攻撃魔力に依存されるので出来る限りテコ入れをしておきたい

素早さに関しては先手取って補助呪文使うならテコ入れ。そうでないなら放置でも良い

後は戦士系と同じ育成方針になる。

装備品は軽装,重装どちらも可能なタイプなのが大きい。メタスラシリーズや2%報酬の大半を装備出来る

 

僧侶

基本的には攻撃手段が少ないので優先して力を鍛えておくと雑魚戦でグランドネビュラやビックバン等のMPを割く必要が無くなるが力は高くは無いので鍛えるのに時間がかかる。ただ鍛えておけばボス戦で手が開いた時に攻撃に転じる事が出来るので鍛える価値はある

回復魔力は元々高いので鍛えなくても十分問題は無いがザオラルベホイム,ベホマラーの効果が上がるので鍛えても損はしない。

ちなみラリホーの成功率は攻撃魔力依存であるが無理して鍛える必要は無い

 

魔法使い

肉弾戦能力が最低レベルだが素早さ器用さ攻撃魔力は高め。

攻撃魔力はパッシブスキルと装備品の補填で十分だがカンストを狙うのもアリ

力を鍛えるかどうかは僧侶と同じ考えになるが僧侶より鍛える価値は若干薄いか?

装備品は耐性持ち防具で困る事は無いが身の守りは最低レベルなので優先して身の守りも鍛えたい

 

賢者

攻撃,回復,補助を色々こなせるが攻撃魔力,回復魔力共にそれぞれ専門職以下なのでどちらも鍛えたい。ただしベホマズンベホマは覚えないので鍛えるなら徹底的に(目標はパッシブスキルと装備品補正込みの数値が700。この数値は僧侶のLV99の時,パッシブスキルで補填した時の回復魔力になる)

肉弾戦能力の強化は僧侶や魔法使いの考えと同じ。鍛えて損はしない。

素早さは先行して回復呪文を唱えたいので出来る限りは鍛えたいが最悪装備品とパッシブスキルでの補填で間に合う(ただし高レベル魔王戦では先手取れないが)

器用さはパーティ編成次第。前衛にレンジャーがいるなら鍛えなくても問題無いがパラディンと組むと不意打ち率が跳ね上がるのである程度は鍛えたい

 

 

 

まあ雑感はこんな感じ。これらと必殺技を考慮し極限育成をする職業候補は賢者(運用次第では器用万能になる),僧侶(高レベル魔王戦ではベホマズンが必須)。

次点でパラディン(パラディンガード),魔法戦士(超必殺技でレア報酬を狙える。必殺技で育成補助も可能)

魔法使いとレンジャーはプレイヤー次第(必殺技や超必殺技,装備品等の都合がある為)

逆に極限育成向きでないのは戦士,武道家,バトルマスター脳筋故にやれる事が殴る以外無いに等しい為。