読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E3の生でだらだらゲームしている

適当に自分のやっている(やった経験がある)ゲームに関する記事を書いています

MHX武器関連編その2

ランス

変更点はストライカー以外のスタイルの突きの三段目が多段突きに変化(SA付く代わりに発生と斬れ味消耗,隙も悪化するが)。

スタイル別では

ギルド:突きの三段目以外は4Gと同じ

ストライカー:薙ぎ払いが無い3Gのランスと言った所だが突進フィニッシュの威力が50→70になる

エリアル:サイドステップ以外の回避行動がエアステップになりガード前進が不可能

ブシドー:JG(ジャストガード)に成功するとスタミナ消耗が無くなり(ダメージも受けなかった気がする)そこから威力の高い十字払いに派生可能だがカウンター突きが使用不能になる

 

今まで同様待ちに強く追いに弱いのは代わり無い。

狩技に関してはガードレイジの効果が相当優秀(攻撃補正が赤で1.1倍。黄色だと何と1.3倍。時間はレベル×分)

 他の2つはどれも味方を吹き飛ばす危険性大なので相当使いにくいです(威力は悪くない)

 

 

スラッシュアックス

 4Gに比べ全てのモーション値に上方修正が入り(特に斧モード中心に)今作のシステムの都合もあり前回の底辺性能から一気にトップ性能武器に。

操作は今までと大差無いがスタイル別での違いは

 

ストライカー:斧では薙ぎ払いフィニッシュが不可能。剣では横二連斬りが不能な代わりに横斬りから属性解放突きに繋がる。空中では属性解放突きが出来ない。操作感は3Gに近い仕様

 

エリアル:斧では突進斬りが出来ないが切り上げから変形斬りが可能。剣ではエア回避で相手に接触出来たらそのまま攻撃でき更に追撃可能だが属性解放突きは空中でしか放てない。

 

ブシドー:斧でのJK(ジャスト回避)が薙ぎ払いフィニッシュ(そのため振り回し→薙ぎ払いフィニッシュは不可能)。剣でのJKは二連斬り上げ(そのため縦斬り→斬り上げの定点コンボが不可能)になり空中で属性解放突きが出来ない。

 

狩技はトランススラッシュは完全な魅せ技で

エネルギーチャージ:スラッシュゲージを回復させ剣モードで横薙ぎ。2と3では更に2分間会心率上昇効果がある(2で+10,3で+30)

 

剣鬼形態

一定時間(スラッシュゲージが0になるまで)の間剣モードの性能が向上するがエネルギーチャージ以外の方法ではスラッシュゲージが回復出来なくなる。

レベルが上がればスラッシュゲージの消耗速度が遅くなり剣モードの性能が更に向上する。

 

主に使っている武器なのでがっつり書いた気がする・・・

狩技に関してはエネルギーチャージはほぼ必須でギルドもしくはストライカースタイルなら更に剣鬼形態をセットし火力を更に底上げしたいです。

スタイルに関しては基本外れはブシドーか?知り合いとかとプレイするなら問題はそう起きないがオンでは剣モードでまともな火力が無い=地雷認定にもなりかねないです。

ギルド,ストライカー,エリアルはどれも状況次第で。エリアルは剣モードの性質上乗り要員として見ても貢献出来るしギルドやストライカーなら剣鬼形態とエネルギーチャージで徹底的に火力を引き出してダメージを取りに行くと言う選択ができます。